ケイナイン・ファミリー ドッグトレーニングの様子やイベントのお知らせ、ドッグトレーナー小野のヒトリゴトなど。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 明けましておめでとうございます。 | main | 育てるもの、育むもの >>
共生
犬との共生。
犬に強制。

吠える犬、噛む犬、許す事が共生?
吠える状態にしてしまったのは人間?
噛む犬にしてしまったのは人間?

人間に関わっていなくても
噛む犬になってたであろう犬。

犬と人の共生を考えるのと同時に、
人と人の共生も考えるし、
人とライオン、チーター、カバ、きりん、象。
共生できるんじゃないか。

襲われる事、殺される事に気をつければ。
人に害があるから捕獲、保護、殺処分。
そこからちょっと違うんじゃないか。

人が作った動物で
人の管理が悪くて
人を襲う動物になって、殺す。
この流れがおかしいんじゃないか。
どこに問題があるかは
はっきりしてるんじゃないか。

人間以外の動物は自然の中で身の振り方を
よくわきまえている。

自然の中で生活をしていない犬と人。

何だか、犬達が人と触れ合う事で
かわいそうになる気がした。

人が作った動物だとしても、
動物であることに変わりない。

犬が、
別に1人で生きても、
明日死んでもかまわないって
思っているとしたら・・・

そんなのは当たり前でいつでも死ぬ覚悟が
出来ている犬がいるとしたら。

絶対に「犬」という動物を
ひとくくりで見てはいけない。

共生が強制にならないライン引きが
とっても難しい。

支離滅裂申し訳ない。

今日は、保護犬やら殺処分やら
命に関わるような事柄が多かったもんで。

スポンサーサイト
たった今、今年初のトレーニングが終わったところ。
本日はありがとうございました。
いや、、、、、
笑うところじゃないでしょって所で笑ってました私。
なぜなら、ぜ〜んぶお見通しだったから。
うちに、知らないうちに小型カメラつけた??ってくらい。

ハッとさせられることだらけ。
トレーニング後早速ブログ更新したってことで覗いてみたら、、、、
またハッとして。。。


「それって「いじめ」だよ。

これからはnanaに接する態度かえられそうです。がんばります。

共生が強制にならないように。。。

次回もよろしくお願いします!!



nana.m | 2010/01/30 21:00
COMMENT